HPFA






プリザーブドフラワーのオーソリティが監修する専門校です。

数々のブライダルやホテルのフラワーデザインを手がける(株)花弘。
花弘のフラワーアーティストでフラワー雑誌などでも人気の細沼光則が
総合プロデュースした学校です。
テキストから花材・資材まで先生の経験が活かされています。
パリ「クロード カンコー」とのコラボレーションにより、
ヨーロッパの最先端のアレンジも学べます。


通学と通信教育でご自分にあったスタイルが選べます。
水を使わないアレンジなので自宅でも気軽にはじめられます。

プリザーブド素材は水を使いません。アートフラワーのような感覚でどこでも衣服も汚さずにデザインすることができます。また通学、通信教育ともに1人で初心者が学ぶことを配慮した丁寧な図解入りのテキストをオリジナルで開発しています。


スクールの開校やフラワー関係へのお仕事の
アドバイスをいたします。

認定講師養成コースまで修了され、認定試験に合格された方には、
プラチナディプロマが授与されます。
多くの方が、認定講師やフラワーショップで活躍されていらっしゃいます。


豊富な花材・資材を使ったバリエーションに富んだコース
教材と各回分の材料すべてがキットで料金に含まれています。

花材だけでなく、羽根などの異素材や花器までトータルにこだわったコース内容。お店で売っているような素敵な作品が初心者でもつくることができます。また、通学でも通信講座でも1回に学ぶ花材がキットになっていますので、手間がかかりません。


主任講師はフラワーデザイナー三代川純子先生

カリキュラムの詳細からプロジェクトに加わり、スクーリングでも
直接受講生を指導します。

三代川純子

英国「コンスタンス・スプライ」
「ジェーン・パッカー」などでフラワーデザインを学んだ後、王室ご用達フローリスト「エドワード・グッドイヤー」にて修行。

フラワーデザイナーとして、多くの作品を雑誌「花時間」などで紹介している。ホテルオークラレディースサークル、アニヴェルセル表参道のフラワーアカデミーでは、ヨーロッパで買い付けてきた資材を使ったレッスンが
人気。

 

Hanahiroプリザーブドフラワー・アカデミー校長。全てのコースをプロデュース。

青山学院大学卒業後、(株)花弘入社。
イギリス・ロンドン「エドワード・グッドイヤー」、
フランスパリ「パトリック

ディベール」にて2年間研修。
帰国後、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ店 店長に就任。その後、フォーシーズンズホテル 椿山荘東京店、
アニヴェルセル表参道店 fleur d' Hanahiroの店長を経て現在、取締役営業企画室長。

また(株)花弘 制作デザイン担当として雑誌「花時間」(角川書店)他、ウエディング雑誌にも作品を多数掲載。
著書として「Mariage et Vie nouvelle   わたしのマリアージュ」「ウエディングの花飾りシリーズ スタイリッシュウエディング」。共著に「挿し花の基礎本」「花束の基礎本-ウエディングブーケと季節の花束」「14人のトップデザイナーによるブーケコレクションVol.2」「プリザーブドフラワー ブーケ&アレンジメント」(以上六耀社)などがある。

2010.1月 
テレビ東京系 「ソロモン流」細沼光則出演
撮影レポートはこちら >>

(株)花弘 ホームページ>>
HPFAが主催するフランスなどへの研修旅行

ヨーロッパで始まったプリザーブドフラワー。
HPFAではパリ16区「クロード カンコー」とコラボレートしており、アレンジや素材情報などをヨーロッパから常にとりよせています。
年に1回~2回の研修旅行も開催。(任意参加)
フラワーアレンジ~花器まで最新デザインに触れ、現地でのレッスンなども行う充実したプログラムです。




「クロード カンコー」

パリの高級住宅街16区にブティックを構える人気のフラワーショップ。Hanahiroとのコラボレートにより、プリザーブドフラワー専門店「クロード カンコー」を百貨店などに多数展開中。

「セドリック&エマ トゥネリエ」

クロード カンコー氏に師事し、花装飾を数多く手掛けるフローリスト、2003年、クロード カンコー氏の後を受け継ぎオーナーとなる。パリのエッセンスを取り入れた大胆で個性的なアレンジメントは日本でもとても人気があり、パリのセレブ達に愛され続けています。





〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-25-20
事務局TEL:03-3466-8181


  back up       next 

Hanahiro Preserved Flower Academy